新着情報 新着情報

新着情報

たまがわニュース

節分会を開催しました♪

2月1日(木)、2日(金)に2階食堂で多摩川病院節分会を開催いたしました。

「節分」とは季節を分けるという意味があります。

季節を分ける日は1年間に4回あり、春夏秋冬それぞれが始まる日の前日のことを「節分」というそうです。

多摩川病院の節分会は

1.獅子舞 の登場からスタートです!

 

獅子舞には悪魔祓い、飢餓や疫病を追い払う意味が込められています。

獅子舞に頭を噛んでもらい、皆様の邪気を払ってもらいました。

 

2.豆まき

節分といえば・・豆まきですね!

 

「鬼は外!福は内!」

鬼の目を表す摩の目(摩目=まめ)に豆をぶつけて摩を滅する(摩滅=まめ)ということもあり、鬼に豆をぶつけることにより邪気を追い払い、一年の無病息災を願います。

青鬼と赤鬼にみんなで豆に扮した新聞紙を力強くぶつけて撃退し、「弁天様」の登場です。

鬼も反省し、成仏していきました・・とさ。

 

3.歌

3曲(春が来た・北国の春・ふるさと)をみんなで合唱しました。

 

皆様のところにもたくさんの福が訪れますように・・

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
back 一覧に戻るのアイコン

ご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

042-483-4114
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る