部門のご紹介 部門のご紹介

部門のご紹介

放射線部

放射線部では、負担を少なく質の高い検査を心がけています。

放射線部では、負担を少なく質の高い検査を心掛けています。わかりやすくご説明するために、スタッフは大きな声でゆっくりとお話しをさせていただきます。

放射線部で行っている主な検査

  • 一般撮影検査
    健康診断で撮影する胸部レントゲンや、けがをした際に撮影するレントゲンなどの事です。調布市の結核検診や基本健診の胸部レントゲン検査も行っています。
  • ポータブル撮影検査
    レントゲン室にいらっしゃることができない方のための検査です。病室にて検査を行います。
  • CT検査
    X線を利用して撮影し、コンピュータにて画像処理を行い画像化する検査です。一般撮影検査では得られない断面を画像化できます。
  • 胃バリウム検査
    胃壁の病変をみつけるための検査です。胃の中に空気を入れるための発泡剤とバリウムを飲んでいただいた後に、X線TV装置で撮影をします。当院では日本消化器がん検診精度管理評価機構の試験に合格したスタッフが、調布市の胃がん検診を行っています。
  • えんげ造影検査
    飲み込みの過程や状態を評価するための検査です。造影剤を添加した食べ物や飲み物を召し上がっていただき、その通過する様子をX線TV装置で確認します。
  • マンモグラフィ(検診受診者のみ対象)
    乳房のX線検査です。専用の装置で検査を行います。当院では日本乳がん検診制度管理中央機構の撮影認定技師が検査を行っています。

    ※マンモグラフィーは検診センターのみです。外来受診ではお受けになれません。

ご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

042-483-4114
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る