新着情報

多摩川通信 Hospital communication

2017/10/10

多摩川運動会

10月4日(水)、5日(木)の2日間、2階食堂にて 入院患者様を対象にした多摩川運動会を開催いたしました。

紅組と白組の2つの組に分けた対抗戦です。
プログラムは、①開会式 ②選手宣誓 ③ラジオ体操 ④大玉送り ⑤玉入れ ⑥応援合戦 ⑦障害物競走 ⑧閉会式 の順で行いました。

選手宣誓は紅白それぞれの団長と、入院患者様にも参加者を代表して数名の方に堂々と宣誓していただきました。
 どちらの組も気合は充分!運動前にはラジオ体操もしっかり行って、いよいよ運動会の始まりです!

大玉送りは大玉を隣の席にどんどん送って、早くゴールした組の勝利です。
 紅組も白組もパワー全開!笑顔全開!

DSCN1863運動会では恒例の玉入れは、多摩川運動会ではビニールプールに新聞紙で作った玉を入れて、より多くの玉を入れた組が勝利というルール。
皆さん闘志に燃え白熱した熱い戦いとなりました。

~~応援合戦~~
紅組、白組、どちらの応援も素晴らしかったです!
部屋の隅から隅まで届く迫力ある応援合戦でした~♪

最後は職員による障害物競走。
障害物競走は、パン食い競争→網くぐり→ぐるぐるバット→飴食い となかなかキツイ組み合わせでした・・笑
飴食いの後はみんな粉が顔につき、面白い顔になっていました。
患者様も職員も一緒になってみんな盛り上がりました!

結果は紅組の勝利~!
ですが、どちら組も気合は一等賞でした!

DSCN1890

たくさんの患者様から『楽しかった』『感動した』などのお声を頂きました。
感動して歌のプレゼントをして下さった患者様もいらっしゃいました。素敵なお歌をありがとうございました。

また、運動会開催にあたり、準備からご協力頂いた方々ありがとうございました。